風呂に向かうとき、俺は「ごちそうさま」と言ってしまった。

俺はもうポンコツなのかもしれない。